FC2ブログ

黒い翼

全てに愛されない男 頑なな想いが崩壊したとき 人生のカタストロフィが始まる


Time trip † 氷の世界 †

東京は葉桜が混じり始めている季節。

そろそろ、春の足音が聞こえ始める頃だが、何となく逢いに行こうと北を目指して走り始めた。





何時間走っただろうか。

路肩にはガードレールが隠れる程の積雪。

路面の接地感が怪しくなる。

一時後、何とか辿り着いたその場所。

墓石の雪を払い花を手向ける。

悴む手で線香に火を点けた。





一面雪と氷の世界。

身を切る風に数分しか肌を晒せられない。

革ジャンの襟を立てるが、髪の毛一本一本が凍りつきそうだ。

気付けばハラハラと白い粒が風に舞っていた。








ホテルはスキー客で賑わっている。

その喧騒と離れた最上階の部屋に宿泊するが、独り身にはその広さが虚しい。





深夜の露天風呂に独り。

静かに降り注ぐ白い雪。

時折林の中を風が通り過ぎると、翻弄されたように雪の粒が流されて行く。

思った所に辿り着けない。

意思とは別の場所に堕ちていく。

流される雪を見てそんな事を考えていた。








夜が明けると青空が覗いていた。

山に雲は掛かっているが、時折太陽が白い雪をキラキラと輝かせていた。

ブーツが雪を踏む音、そして取り巻く冬の匂いが、少しだけ過去に戻って来た様な感覚になる。

過去に戻れるとしたら、何処まで戻ったら上手くやり直せるのか。

「何処まで戻っても無理か。」

と墓前で独り語ちると、キミがクスッと笑った様な気がした。





目の前の時間はある。

高速を使わずに国道をひた走る。

アパートに着くのは夜半だろう。






独りの路が流れては遠ざかって行く。







スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2019/04/12(金) 01:06:55|
  2. ノンアダルト
  3. | comment 0

Empty † 3年 4年 †

いつの間にか広告の表示。

1ヶ月更新していなかったか。






3年。

この街に流れてそんな歳月が過ぎた。

そんな今の私に何が残っているだろう。

色々な事がただ流れて行き、積み重なったモノは何も無い。












動揺。

そんな事は一切無くなった。

事件事故、どんな事が起きても心に響か無い。

数年前に受けた傷み。

それに比べたら日常の陰謀や事件など取るに足らない。



成長した訳でもない。

タフになった訳でもない。

心が死んでしまった。

胸に腐った果実を抱えているようだ。










万年睡眠不足。

体調が悪いのが当たり前。

まあ、人生こんなもんだろう。









  1. 2019/03/11(月) 01:32:03|
  2. ノンアダルト
  3. | comment 0

Blizzard † 壁の傷 †

クールダウンも1ヶ月と持たない。

切れそうで切れ無い関係。

咲子と姫初め。

お互いに気持ちが待ち切れず、着衣のまま一つになる。

咲子が達した所で、私のしつこい責めが始まる。

白板を舐め回しながら、奥壁を中指でゆっくりとなぞると、エビ反りになって喘ぎ声を上げ、壁をかきむしる。

狭いアパート、お隣さんに迷惑かな。

今度、近所のお好み焼き屋でビール奢るから勘弁。

何て思いながら咲子の股間を唾液だらけにして行く。







独りの休日。

余りにやる事が無いので、雪を見に北上してみる。

と、とある偉人の記念館があった。

同じ郷里の偉人である。

北の方の墓石は訪ねた事はあったが、こんな所に記念館があるとは。

家族連れに混じり独り、記念館を見て回った。







陽が傾き始め、雪は勢いを増す。

強い風に雪が道路に模様を作って行く。

その波紋にブーツの跡を着けて歩いていると、桜吹雪の様に雪が風に舞い上がる。






そろそろ旅立つ準備を始めるか。

今度は南の方が良いな。

まあ、贅沢は言ってられないか。











  1. 2019/02/04(月) 13:37:36|
  2. thing
  3. | comment 0

thirst † 相応 †

日照りが続く日々。

咲子とはクールダウン期、このまま終わりそうである。

露出夫人とは何となく疎遠。

調教志願女史は、中々時間が合わない。

肉便器人妻は毎日の様に着信があるが、返信はしていない。

杏子さんとは物理的な距離がある。

まあ、愛されない男の末路と言えばそれまでか。










肉便器人妻の舌使い。

思い出して身体に痺れる様な感覚が走る。

私は彼女の主として相応しいのだろうか。

と、そんな事を考えてる時点で、根っからのsadistでは無いですね。

エロ記事が無くて済みません。












  1. 2019/01/18(金) 10:04:19|
  2. ノンアダルト
  3. | comment 2

new year † 選ばれざる者 †

それぞれが、それぞれの愛する人の元で過ごすこの時期。

独りの時間が流れて行く。

アパートの部屋も酷いモノだ。

無駄な物で溢れている。

無駄な想いに執着する、自分の人生の縮図の様である。

選ばれる事の無かった男の末路。

意地だの筋だのに拘った馬鹿な奴だと笑っている事だろう。





独りの連休。

今日もまた夜が来る。








  1. 2019/01/03(木) 21:40:18|
  2. ノンアダルト
  3. | comment 2

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

海風

Author:海風
裏切-失恋-X-ONE。
何もかもにも見捨てられた愚男です。
緊縛、露出、何でもアリの変態です。

このブログはリンクフリーです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Black wings

Designed by U-BOX